徘徊監視システム

徘徊監視システム

徘徊監視システムは徘徊者に「微弱型ワイヤレス送信機」を身に着けてもらい、ある地点に設置した受信機が電波を受信すると、ナースステーションや事務所に通報するシステムです。入居者の安全を守り、介護職員の負担を軽減するためのシステムです。


主な工事内容
●機器設置/取替
●機器設定
●試験調整
●ケーブル配線等
参考価格
200,000円から
参考工期
約半日
条件
受信機1台、送信機3台、表示板1台(既設取替)